女性が選ぶなりたい顔で常に上位に入る北川景子さんですが、デビュー当時からスタイルを変える事無く、
太る事無くずっと維持されています。

そんな北川景子さんのスタイルの維持方法を調べて解説していきたいと思います。

デビュー当時から変わること無くスタイルを維持されている北川景子さんの芸能界に入るきっかけ
になったのは地元兵庫県神戸市でモデルとしてスカウトされた事でした。

当時北川景子さんは高校生

 

「Seventeen」という雑誌で活躍されていました。

10代の頃の北川景子さんも可愛らしいですね、そしてやはりスタイルも良いです。

北川景子の昔の画像デビュー当時

意外に大食いな北川景子

モデルデビューから女優としても活躍するようになりDAIGOさんとの結婚と順風満帆な北川景子さんですが、
デビュー当時から太る事もなく体型を維持できているのには食事制限や過激な運動などをしているのか?

と思いきや、実はかなりの大食いな北川景子さん。

多いときには1日で9食食べるといった発言も以前テレビ番組で公言していた程です。

それだけ1日で食べると太るのではないか?

と疑問を抱くのですが、それでも太ること無く体型を維持できているのは凄い事です。

北川景子の大食いは嘘だったのか?

基本的には1日に一般的に言われている食事回数より多い食事を取っている北川景子さんですが、
この食べ方は一回の食事で沢山食べるよりも少しの量を数回に分けて食べる方が太りにくい体を作るという
点では理にかなっていて効果のある食べ方なのです。

スポンサーリンク


北川景子の食事内容

では、1日に何回も食事をしている北川景子さんの実際に食べているものとはどのようなものなのでょうか?

一般的な回数よりも多く食事を取っている北川景子さんですが、何でも好きなものを沢山食べているという
訳では無く、ダイエットをする時は食べるものもキチンと気にして食事している時もあるようです。

今まで北川景子さんがインタビューなどで実際に行っていた食事によるダイエット方法。

役作りの為に痩せようとした時に食べていたものが「鶏ささみ」

鶏ささみは低カロリーで高タンパク質なのでダイエット食には向いていると言われているのですが、
北川景子さんも鶏ささみでのダイエットに励んだ事があるようです。

そして北川景子さんの大好物である「肉」も実は食べ方によってはダイエットに適しています。

特に「赤身」のお肉が北川景子さんの好物なのですが、赤身のお肉は脂肪を燃焼させタンパク質を
筋肉に変える働きがあるので食べてもあまり太らないのです。

肉を食べて太ると思っている人は脂身ばかり食べてしまう人や、肉を食べる時にご飯を大量に食べて
しまうといった事をしている人です。

肉だけ食べても基本的には太らないので美味しいお肉は沢山食べても大丈夫という事ですね!

北川景子さんが普段どんな料理をしているのかは自身の公式ブログで披露していますので以下を
ご参照下さい。

北川景子のブログでの料理に関するまとめ

スポンサーリンク


北川景子の運動によるスタイル維持方法とは?

やはり食事だけでなく定期的にジムに通い運動もしている北川景子さんなのですが、
ご自身のインタビューの内容によると「好きなだけお菓子を食べたいからジムに通っている」
だそうです。

やはり無理な食事制限や食べたいものが食べれないなどといった事は長くずっと続けるのは非常に
忍耐力がいりますし、変にストレスが溜まってしまった場合前より余計に食べてしまいリバウンドという事にも
なりかねませんのでやはり運動は大事ですね。

北川景子さんはジムだけでは無く寝る前にランニングなどもされているようです。

やはり有酸素運動が一番痩せやすい効率の良い運動方法なのでオススメです。

このような努力をしてデビュー当時から体型を維持されているという事でした。